レンタルサーバー

レンタルサーバーの申し込みとドメイン申請

投稿日:

初心者でもアフィリエイトで稼ぎやすいと言われるグーグルアドセンスが2016年から、無料ブログでは登録できないようです。

レンタルサーバーは色々な会社がありますのが、いろいろと比較したところ、機能も豊富な「エックスサーバー」で始めたいと思います。

他のレンタルサーバーを検討されている方はこちらもご覧ください。

アフィリエイトブログ向きレンタルサーバー比較

初めに準備したものは、決済用のクレジットカードと自分で考えた「ドメイン名」です。

ドメイン名を考えるのが一番苦労しました。「お名前.com」のトップページで検索画面がありますので、いろいろ頭に思い浮かんだ文字を入力してドメインの空きがあるか検索しました。

「エックスサーバー」で申し込み

「エックスサーバー」はマルチドメイン無制限です。これは、借りたサーバーのなかに、何個でも自分の持っているドメインを容量がある限り追加できます。複数のアフィリエイトサイトを開設したい人には必須の条件です。

サーバー無料お試し「10日間」から申し込みました。

XSERVERエックスサーバー

 

料金プランはX10プランで十分だと思いますので、12ヶ月で。次回更新の際は、初期費用が入りませんので12000円+税となります。

月単位の価格は3ヶ月で2200円+税、6ヶ月で1600円+税、12ヶ月で1250円+税、24ヶ月で1075円+税となります。

エックスサーバーはこちらから

月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』




エックスサーバー料金プラン

 

 

エックスサーバーで独自ドメインを申請

無料お試しを申し込んだ後は、ドメインの取得です。レンタルサーバーのドメインをそのまま使うのもありですが、今回申し込みの「エックスサーバー」ではキャンペーンでドメインが無料(期間限定)で提供されていました。これを使わない手はないです。レンタルサーバーを契約中は無料で使えます。


お名前.com」など有名なサイトでドメイン取得する手もありますが、今回はエックスサーバーの無料サービスを使って申請します。順調に一つのブログが完成した際は、「お名前.com」で他のドメインを取得しようと思います。やはり独自ドメインは魅力的な感じがします。(アクセスが増えるような気がします。気のせいかもしれないが・・・)

 

無料お試しで申し込んでいますので、支払いを完了を完了させます。支払いが完了していないと、無料ドメインがもらえないようです。

準備をしていたクレジットカードで即申し込みです。

サーバーパネルにログイン後左パネルの「各種お申し込み」から「キャンペーンドメイン」にアクセスしドメインを申し込みました。

申し込み後は「サーバーパネル」にログインして「ドメイン」→「ドメイン設定」→「ドメインの追加」で、申し込んだドメインを追加します。

エックスサーバー ドメインの追加

 

完了後は「ドメインの一覧」にドメインが追加されたことを確認しました。意外とあっけなくドメインの追加がおわりました。

事前にドメイン名を検索した下調べはとても重要でした。

 

以上、エックスサーバー申し込みとドメイン申請でした。

 

スポンサーリンク





-レンタルサーバー
-, ,

Copyright© 初心者の私が副業でどこまで稼げるか , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.